話題沸騰中のシミやそばかす、シワの悩みを解決してくれるアフターケア化粧品がとても人気となっています。

色んな基礎化粧品でもたくさんのメーカーや種類がたくさん出ている中で今回話題の2社製品を対象として色んな視点から比較をしてみたいと思います。

比較対象とさせて頂くのがアルバニアホワイトニングクリームとビーグレンです。

商品の特徴、美白美容効果、商品価格を参考に比較対象としてご紹介させて頂きたいと思います。

アルバニアホワイトニングクリームとビーグレン特徴

まず初めにご紹介させて頂く項目はアルバニアホワイトニングクリームとビーグレンの商品の特徴を比較してみたいと思います。

美白美容効果の点に関しては両社とも同様のアフターケアの基礎化粧品なのですが特徴に少し違いが出ます。

アルバニアホワイトニングクリーム

アルバニアホワイトニングクリームは化粧水や美容液は他社製品と併用で使用できる点が特徴的です。

クリーム以外アルバニアホワイトニングからの製品がないので従来から使用している洗顔や化粧水や美容液後の最終段階で気になる部分や顔全体にまんべんなく塗って就寝する事をおすすめされています。

浸透性に関しては角質までを浸透される効果があります。

顧客満足度も高く、買い揃えないでいい点や手軽に使用できる点がアルバニアホワイトニングクリームの特徴となっています。

ビーグレン

ビーグレンでは基礎化粧品を全て同化粧品で揃えることによって効果が期待できるのが特徴です。

洗顔や化粧水、美容液、乳液、クリーム等の基礎化粧品5ステップで確実にシミを薄くし、透明感の肌を整える為に開発された商品となります。

なので、ビーグレンの基礎化粧品を買い揃える前に、まずは1週間のトライアルセットが販売されています。

1週間分それぞれ5点の基礎化粧品を試してみて効果を感じられた際にそれぞれの基礎化粧品を購入するという流れになります。

アルバニアホワイトニングクリームとビーグレン成分効果

続いて両社の成分を比較対象させて頂きたいと思います。

アルバニアホワイトニングクリーム

アルバニアホワイトニングクリームの美白美容効果成分はトラネキサム酸と肌トラブルに役立つグリチルレチン酸ステアリルが配合されています。

シミ予防や対策だけでなく、皮膚トラブルでもある乾燥や肌荒れに対しても特化した製品を充分に使用していることから万能な役割を果たす効果があります。

赤ちゃんのようなハリのある透明感のあるお肌になるよう、美容効果のとことん浸透させる為の6種類の植物エキスを更に統合させています。

角質まで充分に浸透させ、お肌をさらに明るく美しく保つようにダブル処方の効果を発揮させます。

ビーグレン

ビーグレンは基礎化粧品それぞれに対して美容効果の違いがあります。

洗顔からクリームまでの順番で基礎化粧品を使用することによって美白美肌効果が更に感じられます。

・洗顔:クレイウォッシュは微粒子の天然のクレイ配合

・化粧水:QuSomeローションはターンオーバーのサイクルを手助けする働きと後に続く美容液の効果を上げる成分。

・美容液:Cセラムは高濃度7.5%のピュアビタミンCがQuSome化のお陰で肌の奥まで浸透。

・夜用クリーム:QuSomeホワイトクリーム1.9はQuSome化ハイドロキノン配合のブライトニングクリーム。

・クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリームは候補質を肌の奥まで浸み渡せ、エジリカバーコンプレックスは長時間潤いを与える。

アルバニアホワイトニングクリームとビーグレン価格

最後に両社の比較対象としてご紹介するのは価格設定です。

こちらでは商品の使用が異なるために価格の比較が少し異なってきます。

まずホームページからの価格を元にご紹介してみたいと思います。

アルバニアホワイトニングクリーム

・1本単品 3,800円(税別)
・3本セット 11,400円(税別)
・5本セット 19,000円(税別)
・7本セット+1本プレゼント 26,600円(税別)

ビーグレン

ホワイトケア1週間トライアルセット71%オフで1,800円(税抜き)送料無料でまずは初回購入できます。

次回購入からはそれぞれの基礎化粧品を単品での購入となります。

・洗顔:クレイウォッシュ→3900円(1カ月分)

・化粧水:QuSomeローション→5000円(1.5カ月~2か月分)

・美容液:Cセラム→4700円(1カ月分)

・夜用クリーム:QuSomeホワイトクリーム1.9→6000円(1カ月分)

・クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム→7000円(1.5カ月分)

まとめ

今回アルバニアホワイトニングクリームとビーグレンのシミに効果的な基礎化粧品をご紹介させて頂きました。

アルバニアホワイトニングクリームは基本クリーム単体での販売となるので、その他の基礎化粧品は従来自分が使用している物を併用して使用するのが基本。

それに対してビーグレンは洗顔から化粧水、乳液、美容液、夜用クリームやモイスチャークリームまで取り揃えられています。

買い揃えとなると費用が重なるために、まずは1週間使用できるトライアルセットを試して購入するのがおすすめです。

クリームだけで比較しても値段の比較はとても大きく感じます。

ビーグレンの基礎化粧品もとても魅力であり効果的な感じはするのですが、気軽に手軽に始められるアルバニアホワイトニングクリームがおすすめとなります。

>>アルバニアホワイトニングクリームの公式サイトはコチラ